切ることについて

切る脂肪吸引の色々

昔は脂肪吸引という痩身方法を耳にすると切開するということから痛みや傷が出来るといったイメージを持った方が沢山いました。しかし今では技術が進歩したことによってあまり痛みを感じることもなく傷も出来ないようになってきています。切開をしてから脂肪吸引をすることには1度に大量の脂肪をなくすことが出来るため、細かい脂肪までなくすことが出来るので見た目を一気に変えたいと考えている人には最も適している方法であると言われています。また切開をしてからの脂肪吸引の方法には種類があり、パーツや脂肪の量で施術方法を選択肢ます。

ボディジェットについて

気になっている箇所だけを痩せさせることが出来る方法でボディジェットと呼ばれているものがあります。このボディジェットには麻酔薬と止血剤が混ざった溶液を吸引管で脂肪細胞び当てることで脂肪を柔らかくして脂肪吸引をしていきます。そしてジェット水を利用することで脂肪細胞を上手く除去することが出来ます。このことから他の組織を傷つけないで脂肪吸引をすることが出来ます。

ベイザーについて

ベイザーという脂肪吸引方法は細かい脂肪までも取り除くことから肌の引き締めにも最適と言われている方法になっています。この脂肪吸引方法は部分痩せを希望する箇所に吸引管を入れて脂肪細胞に超音波を当てて脂肪を柔らかくし、脂肪を吸引していきます。これは脂肪を確実に除去することができるということだけでなく術後の回復がはやいということで多くの人から支持されている人気の高い脂肪吸引の方法です。